上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
先日、ハマっているドラマの話をしましたね。

あれ、どうなったのか。。


結局ハッピーエンドだったんですよ。

育ての母が亡くなったりといろいろあったものの、最後はそれはもう幸せで言う事なしだったんです。。


でもですよ。最終回が放送される数日前、「鈴木亜美・初のウエディング姿」とかネットでニュースになっちゃったりしてたわけですよ。

最後まで気を抜かずに、気合を入れて見ていた私としてはストーリーが多少浮かんだわけです。

思い浮かぶ最終回を振り払い、誰と結ばれるかはまだわからない!と言い聞かせながら見ましたら、ほぼ思ったとおりの展開でして。
まぁハッピーエンドを望んでいたのでいいんです。いいんですけど。。ふ~~~~

出てきた男性俳優さんの格好良かった事!
サスペンスのチョイ役で出てても思わずググっと注目しちゃいました!


そうそう、先週末からまた姫が風邪気味。
木曜の夜発熱し、金曜の夜には熱はおさまりました。
極端に悪くなってはいないものの、ずーっと鼻水。
そのせいか日曜の夕方あたりから咳まで。
ここのところ月に一度は体調を崩している感じ。(このセリフ先月も書いた?)
丈夫な子に育って欲しいんだけど。。それにはやっぱり食事ですかね!?
最近かぼちゃに飽きたのか食べてくれなくて、人参にシフトした模様。。
他にも野菜をたくさん食べさせなくちゃ!
スポンサーサイト
2009.02.24 / Top↑
皆さん、急に暖かくなったり寒さが戻ったりですがお元気ですか?

岡山では最高気温がほぼ毎日10度以上なのですが、かつてこんなに暖かい2月があったのだろうか?というくらい暖かいですよね。
もしかしたらこの長雨で、このまま春に突入してしまうのではないでしょうか?


ところで姫はここ数日でまたまたしゃべれる言葉が増えました!

今日はいきなり「うーたん」(いないいないばぁ!のキャラクター)と言いました!
あと「おいし」と言った気がします。
アイアイを「アーイ」。
テレビを見ながら「うわうわ」(凄い←これは私の真似)
ペンギンを「ペ」
私が「食べなさ~い」とふざけて言うと、「にゃにゃにゃ~い」となんとなく真似する事も。
言葉の感覚がわかってきたのかな~楽しいわ~

それにお父さんが大好きなので私も嬉しい!
このまま父娘の関わりを大切に成長していって欲しいな。

雛人形

先日出した雛人形の前で。
実は三人官女の真ん中の人の後ろになおちはママからもらった陶器の雛人形も飾ってます☆
2009.02.22 / Top↑
昨日、なんと手作り椅子が届きました!
らいとえあままの義理のお父様が作ってくださったんです。

最初にらいとえあ家で子供用椅子や手押しのカタカタの手作り品を見て、ずーっと憧れていたんです。
それが今、我が家にも。夢のよう☆

手すりは椿の枝の皮を剥いで。
あとはパイン材で作られています。
らいとえあまま家の椅子と同じく、座面は子供の肌に釘が直接触れないようになっています。
そして脚の底にはフエルトが貼られていて、引きずった時に音が鳴りません。
ステップもしっかり取り付けられていて、姫も足をついて落ち着いて食べられるようです。

なめらかにヤスリがかけられているので、ニスなどは塗らず、自然に風合いが変わるようになっているのですが、姫が汚れた手で手すりやら背もたれやらを触りまくるので、もったいない。。と顔で笑って心で泣いています(笑)

お父様は椅子職人になりたかったそうですが、なりたかった…というより、もうすでに椅子職人だと思うくらい。
もちろんゆがみも無ければテーブルの高さにもきっちり合わせてくださってます。
座面は広めなので、大きくなっても座れますね☆

当の姫はというと…あまりの気に入りように、まだ階段も一人で昇り降りできないというのに、椅子には一人で昇ろうと必死です。押したりするのも気に入ってます。

お母さんと一緒の食卓、嬉しくて沢山食べるよ!
手作り椅子。

今までのイケアの椅子はステップが無くて足が置けなかったんです。
子供は足の裏が敏感なので、食事の時は足の裏を地面に接していたほうが落ち着けるそうですね。
今日のお昼までは食べ終わるとすぐに降りたがっていた(食べ終わらなくても降りたがることも)のが、この椅子だと食べ終わってもずっと座っていました。
姫は特に足の裏が敏感だからでしょうか、きっと落ち着けたんでしょうね。

らいとえあままのお義父さま、本当にありがとうございました!
旦那さんも帰宅後感激してました。何とお礼を言ったらよいのかと。
菜箸同様、大切に使わせていただきます。
2009.02.19 / Top↑
最近、姫は手掴みで食べる事が増えました☆
スプーンを使ったり(食べられないけど)、自分で食べようという意欲が旺盛で嬉しい!

最近のお気に入りは「ポン菓子」。
黒井山の名物菓子で、500円で袋にいっぱい入ってるやつ。
食べやすいだろうと数個のかたまりをあげていたのに、わざわざ一粒ずつ食べてる。
かたまってるのより、一粒ずつの方が砂糖があまり付いてないんだよね。
姫の小さなお椀に1杯弱、静か~に一生懸命食べてます。

イチゴもあっという間に食べ終わっちゃうし、ちょっとずつあげないとね。

久々の「こっく」でのランチも食べる気満々!
こっくランチ
以前は姫に食べさせ、自分も早く食べ終わらなくちゃ!と必死だったのが、今回は何故か余裕。
姫が少し長めに座ってくれたからかも。
ご飯を沢山食べるようになった分、姫用にサービスしてくれたデザートはちょっとしか食べない。
ま、お母さんが別腹たくさん持ってるから心配ないんだけど!


最近話せるようになった
・「あっこっこ」(抱っこっこ)
・「ぶー」(おならの音。自分でした後こう言う)
・「こえ」(これ)
・「メニャマ」(バナナ。少し前まではバニャマと言ってたのに)
・「あっち」(一応指差して言ってる)
・「ペ」(ペンギン。身振り付き)
・おばあちゃんの写真をみて「ばあちゃ」と言う。(おばあちゃんが見たら泣くね)

できるようになった
・パンダ・ウサギ・コアラの手遊び
・洗面所から風呂場へ一人で入れるように!
・子供番組の踊りもかなりいろいろできるように。
・手掴みが上手になり、小さなおにぎりも一人で食べられる。
・NHKの子供用の本を持ってきて、歌えと要求(歌うと喜び、踊る)
・小走り。公園で、走る子供の真似をして走る。

困った(笑った)事
・手を引いて布団に連れて行くので、「ねんね?」と聞くと「ねんね」と言うので添乳をすると、飲むだけ飲んだら元気に遊びだしたこと。確信犯か!?


私は今までブログで世間のニュースなどに触れることはしなかったのですが、どうしても気になることが一つ。
不妊治療で他人の卵と取り違えられた可能性があるというニュース。
もしも二人目が欲しいならまた不妊治療で…という私も怖いな。。というニュースでした。
せっかく妊娠したのに他人の子供かもしれないと思ったら…
中絶したとのことですが、きっとそのお母さんの心中は複雑だったに違いありません。

心と身体を傷つけられてしまったのです。
でもきっと先生も大変反省されていることでしょう。
1000例も経験がありながら、初めてのミス。しかもこれ以上ないくらいの大変なミス。

人間のすることですから、完璧ということは無理なのかもしれませんが、チェック体制を何重にもして、このようなことが二度と起こらないようにしてもらいたいものです。
2009.02.18 / Top↑
今日は味噌造りの会でした。
第三回ですが、前回不参加だった私は2回目の味噌造り。
今回はダシ入りにすべく、昆布と酒かすを上にのせました。楽しみ~♪

今回のメンバーはマ・ミィさんようこちゃんと私。
さすが他のメンバーは3回目のせいか、手際がいい!
12時くらいから始めて、1人目を終えて昼食。その後2人分を終えても17時。お茶をする時間までありました。

味噌造りは他所で終えていながらも、お茶飲みに参加予定だったdangoさん。
残念ながら体調不良で参加できなかったのですが、圧力鍋とフードプレセッサーが大活躍!
次回からは一人で作らなくちゃいけないのかな。
圧力鍋と大きなフードプロセッサーを買わなくちゃ。

↓覚書。
生協で味噌造りセットを購入。
大豆とこうじは全量使用。塩は三分の二使用。
(残りの塩は上に振り掛ける用)
前日から水に浸しておいた大豆を圧力鍋で炊く。
(蒸気が出たら弱火にして15分)
大豆が柔らかくなっていたらフードプロセッサーで好みの粗さにする。
塩とこうじを混ぜておき、砕いた大豆に混ぜる。
大豆の茹で汁で好みの固さにする(目安は耳たぶ程度)
アルコール(お酒など)で消毒した容器に、空気が入らないように大豆を投げ入れる。
最後に雑菌繁殖防止に塩を振りかけて、容器の汚れをアルコールで拭き取っておく。
(今回は振りかけた塩の上に昆布を敷き詰め、その上に酒かすをのせた。大豆に直接酒かすが付かないように注意。)その上から塩蓋をし、さらに容器の蓋をする。

食べられるのは半年後(8月)。美味しくなっていますように☆
2009.02.13 / Top↑
昨日、埼玉のおばあちゃんが帰って行きました。
新幹線に乗って手を振るおばあちゃんを不思議そうに見ていた姫。
しばらくずっと一緒にいたから、バイバイが理解できないみたい。

いつも姫に「抱っこしてあの輪ゴムを取らせて」と要求されていたおばあちゃん。
夕方、輪ゴムがかかっているところを指差して「ばあちゃん」と言ってましたよ。
またしばらくしたら「ばあちゃん」って言う呼び方も忘れちゃうのかも。

いつもの三人暮らしに戻った夜、ぽっかりと心に穴が開いた感じ。
旦那さんが「何だか寂しい」と言ってくれました。嬉しいな。

これからまた、ちょっとした買い物や近所の郵便局へも姫を連れて出なくちゃいけないな。
それが普通だったんだけど、おばあちゃんの存在はありがたかった。

大阪の実家へ寄って帰るため、レールスターに乗ったおばあちゃん。
またね。
次に来てもらうのは転勤先かな。
2009.02.13 / Top↑
そうそう、今日で姫は1歳5ヶ月。
実はうっかりしてました。
数日前までは10日で~なんて親戚に話してたのに。

こうやって感激が薄らいでいくのかしら。駄目な母。

でもでも!今日は手巻き寿司を食べたよ!
姫は白身魚と長芋と大根とブロッコリーを醤油味で煮たものと、サーモンと野菜のバターソテー。
姫は白身魚の方が気に入った模様。めちゃくちゃ沢山食べてくれました!
デザートにイチゴとバナナも。
最近メタボのようなお腹をしております。かわいい。

そして恒例
☆話せるようになったこと。☆
イチゴを「ゴ」。
バナナを「バニャマ」。
「こえ?」(これ?)
「あった」

☆出来るようになったこと。☆
して欲しい事や、来て欲しい場所に手を引いて行く←は先日書いたかも。今日は手を引いて布団に連れて行き、ゴロンと寝転がり「ねんね」と言いました!偶然かもしれないけど嬉しい☆
おむつを取り出すと逃げる。
そうかと思えば、おむつを見てゴロンと寝転がることも。
布団にもぐってかくれんぼが大好き。
ボールペンで手に顔を書いたら、手を避けたり、見て指差して眉間にシワを寄せる。
(空腹時)イチゴやバナナを見ると食べたがり、食べさせないと機嫌が悪い。

だんだん書ききれなくなってきましたね。楽しみ楽しみ。
2009.02.10 / Top↑
今、母と一緒にめちゃくちゃハマっているドラマがあります。

TBS系のお昼のドラマ、「ラブレター」です。

鈴木亜美ちゃんが主役のあのドラマです。

私が苦手な、恋愛ですれ違ったり、本当の気持ちを言わないで回り道をしたり…というドラマなのですが、毎日そりゃぁもう楽しみにしております。
見てるのに最近では録画までしてます。
DVDが発売されているそうで、激高価格なのにめちゃくちゃ欲しいです。

それなのに20日が最終回。寂しいな。
あと数回、絶対に見逃さず楽しみます。

そうそう、そのドラマの後に島崎和歌子さんが主役のドラマが放送されているのですが、こちらもめちゃくちゃ面白い。
こちらは2人の子供を持つ女性の自立などがテーマなのですが、夫婦関係についてもなかなか参考になります。
その切ないドラマの後に、このカラッとした楽しいドラマ、バランスもバッチリでございます。
2009.02.10 / Top↑
さて、姫路から戻りましたよ。

木曜から今日まで。
日曜日は法事で親戚が集まりました。
1年前よりも大きくなっている姫にみんな驚いて、喜んでくれていました。
そりゃぁこの頃の1年ってめちゃくちゃ成長しているもんね。
お墓参り後の会食も女性と男性に席を分けたおかげか、それぞれ盛り上がる盛り上がる。
親戚同士が仲が良いと嫁としてもやりやすいものです。

そして今日は義父さんの命日。
昨日に引き続き、お墓参りにも行き、それ以外の時間はのんびり過ごしました。
母は義母さんと義母さんの妹と三人で「かしましく」過ごしていましたよ。
みんなで姫をみていてくれるし、とっても楽しい時間でした。

母が埼玉に帰るまでもう少し。どこにランチしに行こうかしら。
2009.02.09 / Top↑
今日は買い物の前にランチに行く事に。

斉藤さんやボンビーさんやwinさんなど、皆さんがブログに最近書き綴っていらっしゃる「Pasta Fresca RUSTICO」(ルスティコ?)。
生麺の良さがわからない私の感想なんかは置いといて、味は最高!
少し苦手なジェノベーゼでさえ激ウマと思ってしまったわ!
噂通りフォカッチャはモチモチ香ばしく、パンナコッタは濃厚。
姫も納得の美味しさでした。
オーナーご夫婦は素敵夫婦。特に奥様はクリクリおめめが可愛らしい☆
遅い時間でもお客さんが入っていて、じんわり浸透している様子。
ピザ生地が終わっていたけど、次回は是非ピザも食べてみたい!

Aランチ1200円。
サラダとフォカッチャ。子供用のカトラリーも可愛い。
サラダ・フォカッチャ
エビとジャガイモのジェノベーゼ。
エビとジャガイモのジェノベーゼ
パンナコッタはスプーン2さじ分。もっと食べたい!
パンナコッタ・コーヒー

トイレチェックはしていませんが、子供用の椅子(2客ほど)もあり、姫にも笑顔で接してくれました。
子連れママも安心していけるお店ですよ~

また姫路に行ってきます。また帰ったらね。
2009.02.04 / Top↑
今日は節分でしたね。
支援センターでは「豆まきの会」が催され、私達が作ったトイレットペーパー芯の鬼と、風船の鬼をぶらさげてあり、その前で鬼に扮した先生が新聞紙で作った豆をぶつけられるという楽しいイベントでした。

さて、家ではどうしよう。
とりあえず夕飯を先に。
節分 姫の夕飯
大人はハ○ーのお寿司コーナーのできあい。
姫はチーズとほうれん草のおにぎりに、くずした海苔をからめて。
あとは少しだけ鰯の煮つけを食べさせました。

お父さん鬼
鬼は外
8時頃帰ったお父さんに、私が作った鬼の面をつけてもらって豆まき。
もう少し片付いてるところでやればよかったと反省(汗)
左に姫の豆を投げる腕がブレて映ってます。

福は内。もちろん小分けにされた豆使用。
福は内
この後、お父さんに抱っこされて、外に向かってもう一度「鬼は外」をしましたよ。

実はこの日昼寝をさせ過ぎたんだけど、夜も豆まきではしゃいだせいか、なんとか9時半には布団に入ってくれて10時までには寝てくれました。
2009.02.03 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。