上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
月曜日に元気に登園した姫は、熱を出して帰ってきました。


高熱・鼻水・咳と症状が移行しながら、今も完治してません(>_<)


月曜日には行けるかな~



さて、衣裳の締め切りをとうとう金曜日に迎え、無事に仕上がりました。
衣裳完成!
姫が家にいるのに、相手もせずミシン。
12月中旬から今月姫の幼稚園が始まるまで体調不良だった私、間に合ってホッとしました~


でも元気だった姫。
プリキュア
プリキュア踊るのが大好き☆


スポンサーサイト
2012.01.22 / Top↑
結構風邪をひきやすい娘ですが、ちょっと酷くなったな~と思うと、入院!という事態になることも。


今回はたいしたことないと思ったんだけど、入院になってしまいました。

12日、幼稚園から戻ったら微熱。
13日は休ませようと思ったものの、お当番だからと泣いて行きたいというので、お迎えの約束で登園。
でもその夜、夕飯後に嘔吐。
14日には朝から熱は無いのにホッペがまっかっか。しかもぐったり。
お茶が飲みたいと起きて飲んでもまた布団に戻って眠ってしまう始末。

これはおかしいと思い、お休みの連絡を幼稚園に入れ、病院に連れて行きました。


診察ですぐに「感染性の胃腸炎で脱水症状」という診断を受け、血液検査(脱水の状態を調べる)と点滴。
点滴1本を終えると、それまでぐったりと眠っていたのが、スッキリと目覚めて元気いっぱい!

点滴2本目開始。その頃血液検査の結果が出て、脱水の値が非常に悪いと言う事で、1泊入院決定。

たまたま嘔吐した時用にタオルや着替えを車に乗せていたので、旦那さんが来られなくても一晩なら過ごせそうと落ち着いてました。
今回の入院が3度目。落ち着いたものです。
前回の入院は今年4月インフルBとマイコと肺炎で。前々回の入院はひきつけで。
以前の姫と比べると、やっぱり大きくなってるな~

入院

今回は血液検査も点滴も針を刺される時に泣かなかった。
娘が連れて行かれた時、「見ててね」って言われたけどカーテンを閉められた。
「もうそろそろ始めるね。泣くよ。今泣くよ」って覚悟してたのに、なかなか終わらないな~と思ってたら「終わりましたよ」ってカーテンが開いた。
これからずっと泣かないわけではないんだけど、やっぱりちょっと覚悟してたのか、相当弱っていたのか、とにかく泣かなかったから褒められて嬉しそうだったな。


病院食
お粥が嫌いな姫、どっちがいい?と聞かれて「うどん!」と即答。
真ん中のコップの中身はうどんの汁です。


まぁそう言っても足りない物はあるもので、夜に旦那さんに持ってきてもらい、娘もお父さんに会えてテンションUP↑↑
今回は点滴を嫌がる事もなく、上手に点滴の管をよけながらベットの中で過ごしました。
感染性なので、姫は病室の外に出るのは禁止。
私も尿や便を部屋の中のポータブルトイレでさせて、捨てに行き、その後は手を洗いにもう一度洗面に行くと言う繰り返し。
感染性なので、強制的に個室と言うのが実はありがたかったりして(この病院は古いので、大部屋がめちゃくちゃ狭い!)

もう元気で帰りたいと言うのかと思いきや、看護婦さんは優しいし、何故か帰りたくないとまでいう始末。
昨日の昼食後先生の往診も終え、無事に1泊の入院を終えて、最後はご褒美にタクシーに乗って帰ったのでした。




絶対に私もうつるわ~だって、娘の残した食べ物を平気で食べてたし、くしゃみの飛沫を浴びたり、嘔吐なんかは右肩に浴びたくらいだから。。
と思っていたけど、いまだに大丈夫。
まぁ娘が前回入院したインフルエンザBなども、入院中に隣に寝てたけど全然うつらなかったし。
(つまらない風邪はうつったりするのに)

やっぱり気合いでしょうか。私が倒れるわけにはいかない!っていう強い気持ちが免疫力を高めているのかもしれません。

感染性胃腸炎というのは、いわゆる「ノロ」「ロタ」というウイルスですが、今流行しているようですので、皆さんお気を付けくださいね!

2011.12.16 / Top↑
昨日、病院で治癒証明をもらい、今朝は元気よく園バスに乗って登園していきました。
色々な方々から、心配していただいて、本当に嬉しく思いました。
沢山の方々に見守られて、ブログをやってて良かった!とつくづく思った次第です。
この事は大きくなった姫が、このブログを読んで、きっと喜んでくれるものと信じています。

ところで、入院中にふと思いついて毛糸を持って来てもらったんです。
暇つぶし
入院中、こんなことしてました。
NHKの「すてきにハンドメイイド」の本から、ビルギッタ・ベングトソン・ビヨルクさんのスウェーデン発・ポットホルダーです。
本当は毛糸じゃなくて綿糸、しかも毛糸が足りなくてポットホルダーじゃなくてコースターになっちゃいました(汗)
点滴中、しかも右の手の甲にもシールが。
絆創膏すら剥がすと痛い!と剥がさせてくれない姫。
寝ているうちにこっそりと剥がすしかないんです。


そして昨夜はらいとえあままのお父様、無相庵さんから姫とおばあちゃんにと釘煮の贈りものがっ!
美味しい!
早速夜ご飯には食卓に並び、朝晩のご飯のお供になったのです。
ショウガが効いていて、とっても美味し~い♪
姫もおばあちゃんも(家族みんなで)沢山食べるので、カルシウム補給もバッチリ!
気遣いいただいて、本当にありがとうございました☆☆
2011.04.26 / Top↑
結局、1週間入院しました。
心配してくださったみなさん、ありがとう!
姫は落ち着いたのか、夕方から爆睡し、起こしても起きません。。


20日は一日中38度を越していて、昨日は朝から平熱に戻り、このまま平熱なら明日退院と言われてつい期待をしてしまう。
しかも昨日は夜遅くになって相部屋に。
なんでも他の部屋に入院していたけど、同室の男の子が赤ちゃんの夜泣きに怒るとかで、赤ちゃんのお母さんから病室を移りたいと要望があったらしいのです。
ずっと隔離で二人部屋を一人で使って来て、最後に気を遣うことになってしまったけど、相部屋にできるっていうことはもう感染の心配が無いってことだから、良い方に考えて。
結局、相手の夜泣きより、姫のおもらしや寝言で赤ちゃんを起こしてしまったし、私も気になって眠れなかったりと最後の夜はいちばんしんどかったかも。

まだ少し鼻水も出るし鼻声だけど、解放された喜びからか、帰ってからはおばあちゃんと大きな声で遊びまくってました。
月曜日に再診して、問題無ければ火曜日から幼稚園。
「病院とおうち、どっちがいい?」と試しに聞いてみました。
「おうちと幼稚園がいいな~」ですって。良かった☆☆
2011.04.22 / Top↑
姫は今日、帰ってくるなり疲れきっていて、軽く食事を取った後ぐっすりと昼寝中。。

寝てると、ぐんぐんと熱が上がってる感じが(涙)

久々に風邪をひいた様子。
昼食中も「咳が止まらん~」って泣きながらパンを食べてた。


とりあえず明日は園を休ませるとして、夕方病院へ連れて行くかどうしようかといったところ。



そして、ポリオをまだ1回しか受けていない姫。
毎春・秋毎にタイミングを逃し続けていて、やっと2回目を明日連れて行こうと思っていたのに。。
とことんポリオは縁が無い。。

でも今年は5月中までチャンスがある!
きっとこの春中には終わるに違いない!
姫よ、頑張って治そうね!!!




病院でインフル陰性との診断出ました。
とりあえず一安心。
でも熱すごいよ。病院で測ったら39.7度。
耳鼻科で受付時間数分過ぎて受け付けてもらったのに、診てもらえたのは1時間半後。
「帰りたい~」って泣いてかわいそうだった。

帰って薬を飲んだけど、せっかくの薬を咳でもどして全部出しちゃった。。
飲んでから30分は経ってたから、あらためて飲ませられなかった。
少しは吸収してくれてますように。
2011.04.13 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。